ベツレヘムの星: 科学がまだ解明できていない謎 13

ベツレヘムの星: 科学がまだ解明できていない謎

クリスマスの物語 常に世代を魅了してきましたが、その最も興味深い要素の 1 つは間違いなく、 ベツレヘムの星

聖書の物語で言及されているこの天体は、おそらく 3 人の賢者をイエスの誕生の場所に導いたとされています。

しかし、この星はいったい何だったのでしょうか? さまざまな科学的および歴史的理論がこれを解明しようと試みています 神秘

ベツレヘムの星: 科学がまだ解明できていない謎 16

画像:Glamurama/複製

天国の旅

歴史家や天文学者は何世紀にもわたってこの現象の性質について推測してきました。 この現象の稀少性を考慮すると、最も可能性が低いのは、新たに形成された星である。 ほとんど 出演者 目に見えるものは何百万年も前から存在しています。

別の仮説は、魔法使いたちの光は超新星、つまり星の大爆発の結果であるというものです。 これらの現象は非常に明るく、遠くからでも見ることができ、数晩続きます。

しかし、それを記録する古代の記録はありません。 超新星 この時期はキリストの誕生に相当するため、この理論には疑問が生じます。

あるいは、ある解釈では、ベツレヘムの星は惑星の合であった可能性があると示唆されています。

この理論は、惑星金星と 木星、夜空で最も明るい 2 つの星は、単一の明るい星のように見えるように並んでいたでしょう。

しかし、この現象は聖書の記述を完全に説明するものではありません。ベツレヘムの星が数晩にわたって賢者たちを導いたのに対し、このような結合は短期間しか見えないからです。

神のお告げか、それとも自然現象か?

よりもっともらしい説明は、彗星の説明かもしれません。 彗星は、さまざまな文化において神の兆候や前兆として解釈されることが知られています。

それらは太陽に近づくにつれて明るくなり、数晩にわたって見えることがあり、この特徴はベツレヘムの星の聖書の記述と一致しています。

さらに、夜明けまたは夕暮れ時のその可視性と東を指す軌道は、彗星がどのようにマギを導いたかを説明できる可能性があります。

しかし、当時の大型彗星の記録が存在しないことから、この彗星は長周期彗星、あるいは絶滅した彗星であった可能性があることが示唆されている。

科学が答えを模索している一方で、ベツレヘムの星は、信仰、伝統、信仰を結びつける魅力的な謎のままです。 科学的好奇心

おそらくその本当の意味は、その天文学的な正体よりも、それが持つ象徴性にあるのでしょう。

関係で :  Apple Watch は頻脈を検出し、ユーザーの命を救います。 事件を理解する
Moyens I/O のスタッフはあなたをやる気にさせ、テクノロジー、自己啓発、ライフスタイル、そしてあなたを助ける戦略についてのヒントを提供してくれます。